SDGsと自治体の取り組みについて、上級副学長のインタビュー記事が掲載されました

News
  • 2021年2月8日     東京

    1月29日に発売された東洋経済新報社の『SDGsに取り組む自治体特集』に、国連大学の沖大幹上級副学長のインタビュー記事が掲載されました。

    記事では、持続可能な開発目標(SDGs)に取り組む上で、国の政策を自治体や企業レベルに落とし込むローカリゼーションについて解説しています。多くの自治体では、伝統産業や地域の豊かな自然を軸にしたまちづくりが実施されている中で、SDGsは視野を広げ、新たな発想を得るヒントになると指摘。

    記事はこちらからご覧ください。

    ※許可を得て掲載しています。