第18回講演

フアン・マヌエル・サントス・カルデロン 

コロンビア共和国大統領

“民主的繁栄への道のり: コロンビアの教訓”

Event
Related Files
  • DATE / TIME :
    2011年9月12日
    場所 :
    東京

    サントス大統領は、コロンビアとその国民に関するご自身の展望、および、いかにして近年の内戦や経済的な課題を克服し、現在の繁栄への道をたどるに至ったのかについて語る予定です。講演では主に、経済成長の促進に寄与する政策について、またコロンビアと同様の過程にある他の国にも関連のある経験について取り上げます。

    サントス大統領は、その政治家としてのキャリアの中で、コロンビアの初代貿易大臣として、さらに財務大臣や国防大臣として、数々の省庁を率いてきました。国防大臣就任中は、コロンビア革命軍=人民軍(FARC)に対する重要な施策を指揮し、政府の民主的安全保障政策の実施を先導しました。著作も複数あり、そのひとつが国防大臣在任中にFARCのテロリストグループに対して実施された最重要対策に関する『Check on terror(テロの抑止)』です。またジャーナリストやコラムニストとしてメディアの世界でも活躍されており、この分野における傑出した経歴が評価を受け、スペイン国王賞を受賞されました。

    本イベントは、国連大学と日本学術会議の共催、そして米州開発銀行(IDB)アジア事務所およびコロンビア貿易振興機構(Proexport Colombia─観光・海外投資・輸出促進機関)のご協賛のもとに開催されます。