第17回講演

ラファエル・コレア・デルガド

エクアドル共和国大統領

“21世紀におけるエクアドルとラテンアメリカ地域の挑戦”

Event
Related Files
  • DATE / TIME:
    2010年9月7日
    場所:
    東京

    プログラム

    10:40–10:45 歓迎の辞

    コンラッド・オスターヴァルダー 国連大学学長

    10:45–11:15 基調講演

    ラファエル・コレア・デルガド エクアドル共和国大統領

    「21世紀におけるエクアドルとラテンアメリカ地域の挑戦」

    11:15–11:30 質疑応答

    ラテンアメリカ諸国は政治体制の変更を遂げ、エクアドルも例外ではありません。一方、世界とラテンアメリカの経済に影響を及ぼす金融危機によって、金融セクター内の再編の必要性が強調されています。

    それでも、これらの重大な挑戦の中、地域の発展にポジティブな変化をもたらす明らかな兆候があります。

    生物学的に多様なヤスニ国立公園(1989年、ユネスコの生物圏保存地域に指定)の保全を目指す革新的なヤスニ=イシピンゴ・タンボコチャ・ティプティニ(ヤスニITT)イニシアチブは、開発途上国に対する協力の新しい道を開く手段のひとつの例です。