日刊工業新聞に沖上級副学長の連載寄稿(第19回)が掲載されました

News
  • 2021年1月13日

    1月5日付の日刊工業新聞で、持続可能な開発目標(SDGs)に関する連載コラム「未来を考える」に沖大幹上級副学長の寄稿が掲載されました。

    本連載では、国連大学の沖上級副学長を始め、国連機関内外の複数の有識者が様々な視点からSDGsについて解説・分析します。

    第19回目の記事では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威をふるう中で、日本および世界の子どもの貧困の現状と、SDGsを通じて飢餓を撲滅して食糧安全保障を実現する重要性について、解説しています。

    記事はこちらからご覧ください。

    ※許可を得て掲載しています