国連大学、新広報部長就任

News
  • 2017年4月4日     東京

    Hillary McBride2017年4月4日、東京 — 国連大学は、ヒラリー・マクブライド氏が新国連大学広報部長として2017年3月13日付けで就任したことを発表いたします。

    マクブライド氏は、広報部長として、国連大学広報部(東京本部)の業務を指揮し、グローバルな国連大学システムにおける広報活動の調整を行います。

    デイビッド・マローン国連大学学長・国連事務次長は、「マクブライド氏を国連大学の一員に迎えることができ、大変嬉しく思っています。マクブライド氏は政策コミュニティに対するリサーチコミュニケーション、特に、国連大学研究プログラムにおける重要な2本の柱となる持続可能な開発と環境変動の分野のリサーチコミュニケーションにおける経験が大変豊富な方であります」と述べました。

    マクブライド氏は、民間企業、政府間組織、国連におけるコミュニケーション分野で15年以上の経験を有しています。国連大学に加わる前には、国際再生可能エネルギー機関(IRENA)(アラブ首長国連邦、アブダビ)のLead Communications Officer(コミュニケーション担当主任)を務めました。またその前は、気候変動に関する国際連合枠組条約(UNFCCC)事務局(ドイツ、ボン)のCommunications Officer(コミュニケーション担当官)を務めています。

    また、日本でも3年間、総務省のOkinawa Prefectural Communications Advisor(沖縄県コミュニケーション・アドバイザー)を務めた経験があります。

    マクブライド氏は、オレゴン大学(米国)でコミュニケーション学士号を、スターリング大学(英国)でStrategic Global Public Relations(戦略的国際パブリック・リレーションズ)の修士号を取得しています。

    ヒラリー・マクブライド国連大学新広報部長に関するより詳しい情報やインタビューをご希望の報道関係者の方は、マクブライド(電話:03-5467-1298、Eメール:mcbride@unu.edu)までご連絡ください。


    国連大学について
    国連大学は、緊急性の高い地球規模課題に関する政策関連研究を行う学者・研究者の国際的共同体であり、専門大学院教育と能力育成、および知識の普及に取り組んでいます。国連大学は国連システムのシンクタンクとして機能し、東京に置かれた国連大学本部が世界各地の研究所およびプログラムのネットワークの運営、取りまとめを行っています。https://jp.unu.edu/