世界水週間2022「アジアにおける水の価値:手法と戦略」

イベント
  • DATE / TIME:
    2022年8月23日    14:00 - 15:20
    場所:
    オンライン

    ご登録 »

    国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)が世界水週間2022にて開催する本セッションは、地域における研究事業から得られた経験に基づき、水を経済的に価値づける手法とアジアにおけるそれらの適用について議論します。本セッションは、水に貨幣的価値を持たせることとその分配、水の再利用への投資、水に対する社会的感謝を高めることについての、より良い政策と戦略を推進することを目的としています。

    本セッションには、各国政府、民間企業、開発組織などからの実務者や学者らが参加し、水の価値を定量化するための効果的な手法を提供します。また、その後の分科会では、以下の3つのテーマについて話し合います。

    • 水の価値を定量化するためのツールと適用
    • 産業のための水の価値化
    • 仮想的市場評価法(CVM)と支払い意思

    プログラムの詳細は、こちらのセッションページをご覧ください。

    本イベントは、アジア開発銀行、東京大学、国連大学物質フラックス・資源統合管理研究所(UNU-FLORES)の協力のもと、UNU-IASが主催で行います。

    参加方法

    本イベントへのオンライン参加をご希望の方は、こちら のリンクからの事前登録が必要です。

    国連大学(UNU)主催イベントへの参加者は、イベント関連の写真や、スクリーンキャプチャ、動画、音声に登場する可能性があります。 更なる詳細は、こちらのイベント情報をご参照ください。 

    言語

    本イベントは、英語で行われます。

    背景

    ストックホルム国際水協会(Stockholm International Water Institute、SIWI)は、1991年より毎年、食糧の安全保障や健康から農業、科学技術、生物多様性、気候危機に至るまでの多様な分野から浮かび上がるグローバルな水の課題についての代表的な会議である「世界水週間」を主宰しています。世界水週間2022は、スウェーデン・ストックホルムにて8月23日から9月1日まで「見えないものを見るということ:水の価値」と題して開催されます。

    更なるイベントの詳細は、こちらの会議ウェブサイトをご覧ください。