第9回持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム

,

イベント
  • DATE / TIME :
    2017年7月25日    09:00 - 2017年7月26日    17:15
    場所 :
    横浜市

    国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)と公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)は、7月25日(火)と26日(水)、パシフィコ横浜にて第9回持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム【ISAP2017】を開催します。

    2015年に画期的な「パリ協定」と「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択された後、地域社会やビジネス、各国において変革を促す具体的な取組みを先駆けて進める多くの新しいリーダーが現れています。パリ協定や持続可能な開発目標(SDGs)達成のための国家計画をコミットした国に加え、すでに大胆な気候対策などに取り組んでいる先進国・途上国双方の都市や企業、金融機関といった非国家主体も含まれています。しかし、現在行われている取り組みと、社会経済システムを脱炭素でレジリエントな持続可能な将来に向けて変革させる上で必要なアクションとの間には、まだ大きな隔たりがあります。

    ISAP2017では、「Transformational Changes: Putting Sustainability at the Heart of Action」をメインテーマに、国と非国家主体双方の多様なステークホルダーが、持続可能性の取り組みを、どう中核的な事業、いわゆる「本業」として捉え、実行に移しているのか、また、それに必要な多角的な視点を持ち寄り、望ましい将来への共通のビジョンを構築していくためのストーリーや道筋に焦点を当てて議論を深めます。

    詳細・申込

    登壇予定者のほか、本イベントの概要や申し込み方法については、こちらをご覧ください。