“高等教育における持続可能性に関する国際フォーラム”

,

Event
Location
  • DATE / TIME:
    2016年7月10日    13:30 - 17:30
    場所:
    東京

    本イベントは英語のみで行われ、日本語への通訳はございませんのでご了承ください。

    2016 年7月10日(日)、ProSPER.Net Forum「高等教育における持続可能性に関する国際フォーラム~持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた高等教育の役割」が国連大学本部にて開催されます。

    アジア太平洋環境大学院ネットワーク(ProSPER.Net)は、大学院の講座やカリキュラムに持続可能な開発を組み込むことを目指すアジア太平洋地域の高等教育機関のネットワークです。このネットワークは、さらなる持続可能な未来づくりに寄与する教育・研究の重要性を評価する広範囲にわたる国際アジェンダの枠組みの中で、2008年に発足しました。現在ProSPER.Netにはアジア太平洋地域に拠点をおく34の高等教育機関が加盟し、地球規模の課題に対応できる次世代のリーダー育成を目指しています。

    本イベントでは、高等教育がどのように持続可能な開発に貢献できるかに焦点を合わせ、SDGsの達成に向けたProSPER.Netの取り組みを紹介します。また、保健と栄養・気候変動・都市化・エネルギーなどSDGsにおけるさまざまな課題に対する研究活動の発表も行われます。

    参加登録

    入場は無料ですが、事前登録が必要です。参加のご登録は、左上のご登録ボタンからお願いいたします。

    プログラム

    13:4514:00  開会挨拶

    • 鈴木祐司(ProSPER.Net理事長、UNU-IAS客員教授)
    • 竹本和彦(UNU-IAS所長、ProSPER.Net事務局長)

    14:0014:30  基調講演「SDGs と高等教育」蟹江憲史(慶應義塾大学教授、UNU-IAS)

    14:3015:00  高等教育における持続可能な開発のためのカリキュラム
    司会:フィリップ・ヴォーター(UNU-IAS)
    報告:

    • トニー・ダルトン(オーストラリア、ロイヤルメルボルン工科大学教授)
    • エニ・ハマヤニ(インドネシア、ガジャマダ大学教授)

    15:0015:10  休憩

    15:1015:40 高等教育における持続可能な開発のための研究
    司会:フィリップ・ヴォーター(UNU-IAS)
    報告:

    • シバナッパン・クマー(アジア工科大学院教授)
    • ゴパル・サランギ(インド、インド・エネルギー資源研究所大学)

    15:4016:10  SDGsへの学生の取り組み – ProSPER.Net若手研究者スクールへの参加経験から
    司会:クリストファー・ドール(UNU-IAS)
    報告:

    • ラナポーン・タンティウェチウティクン(東京大学大学院)
    • ハイサム・アリハラフ(慶應義塾大学大学院)

    16:1016:15  休憩

    16:1517:15  パネルディスカッション:SDGs実施における高等教育の役割
    司会:マリオ・タブカノン(UNU-IAS客員教授)
    パネリスト:

    • ロバート・ディッドハム(地球環境戦略研究機関)
    • ワン・シン(中国、同済大学教授)
    • ウィリアム・チェン・ウェイ・ニン(シンガポール、ナンヤン工科大学教授)
    • マイケル・タン(フィリピン、フィリピン大学ディリマン校学長)
    • マヘシュ・プラダン(国連環境計画 国際環境技術センター)

    17:1517:30  閉会挨拶-未来に向けて
    鈴木祐司(ProSPER.Net理事長、UNU-IAS客員教授)

  •  

    〒150-8925
    東京都渋谷区神宮前5-53-70
    国連大学エリザベス・ローズ会議場