国連大学グローバリゼーション・文化・モビリティ研究所 (UNU-GCM)

バルセロナ , スペイン

概要
場所
Contact
  • 国連大学グローバリゼーション・文化・モビリティ研究所(UNU-GCM)は、グローバリゼーション、文化、およびモビリティ(移動性)に重点を置いています。ますますグローバル化した世界では、モビリティと文化的接点は、国家、地域そして集団的アイデンティティにおいては一般通念と複雑性要因の両面があるという前提に基づいてUNU-GCMは設立されました。同時に、そのようなモビリティはグローバル化自体を推進する手段でもあります。

    このような文脈において、2 つの現象は主要な社会プロセスとして浮かび上がってきます。移動(移住)は、人々と文化の動きとして捉えられ、メディアは技術やその他の手段を介して空間を越えて増加し、多様化するコミュニケーションの方法として理解されます。UNU-GCMは、グッド・ガバナンス、文化の多様性、民主主義と人権の促進のために不可欠であるグローバル化の文脈における文化の重要な側面として、移動とメディアの理解の向上に寄与することを目指しています。これらはとくに文化的、経済的相違が顕著である文化接触領域、ネットワーク、境界および経路といった点において、 途上国・移行国と同様に先進国にとっても重要です。

    UNU-GCMは、2012年に活動を開始しました。研究の始線は、ヨーロッパ・アフリカ・アジアの3つの大陸の合流点として、地中海盆地に重点を置きます。研究計画にはまた、比較とグローバルな視点を提供するプロジェクトが含まれています。

  •  

    UNU Institute on Globalization, Culture and Mobility
    Sant Manuel Pavilion
    Sant Pau Art Nouveau Site
    C/Sant Antoni Maria Claret, 167
    08025 Barcelona
    Spain

  • Tel: +34 935565982
    Tel: +34 935565991
    E-mail:  info@gcm.unu.edu